寄付する 
2022.02.10

【終了しました】「全国こども宅食実施団体への活動助成事業」のお知らせ

「いいね」やシェアで応援する:

新型コロナウイルス感染症の影響は、度重なる変異株の発生により長期化し、まさに現在もオミクロン株による第六波の真っ只中におり、予断を許さない状況が続いています。

こうした影響の長期化とともに失職・解雇、家計の悪化や家庭内のストレスの増加、DVや虐待等、子育て世帯や子ども達への深刻なダメージが懸念されており、支援が求められています。特に、地域コミュニティへの参加が難しい、他者からの支援を受けることに抵抗がある、など既存の支援につながりにくい家庭は、十分な支援を受けられていない状況があります。

 

こども宅食応援団は、そういった状況のご家庭への支援ツールの一つとして、定期的に食品を届けることをきっかけに家庭とつながり、関係性を築きながら次の支援につなげていく「こども宅食」事業の全国普及に取り組んでいます。

この度、厚生労働省補助事業「ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業」を受託したことを受け、これを原資として全国のこども宅食実施団体へのサポート事業を実施いたします。

本事業の詳細はこちらです。必ずご確認ください。

全国こども宅食実施団体への活動助成事業公募要綱

全国こども宅食実施団体への活動助成事業補足要綱および申請・実施報告マニュアル

 

ご応募の前に、下記の資料も必ずご一読ください。助成を受けるための要件や様々な規定が書かれています。弊会ではこの要領に則って全国こども宅食実施団体への活動助成事業を実施します。
>>
厚生労働省 ひとり親家庭等の子どもの食事等支援事業助成要領

スケジュール等

詳しくは、公募要綱の「Ⅰ本事業の目的、スケジュールなど」をご覧ください。

スケジュール

2/10(木) 応募開始
2/14(月) 事業説明会(13:30-14:30)
2/17(木) 応募締め切り 15:00まで【終了しました】
2/28(月)(予定)  助成先の公表・通知
4月上旬~中旬(予定) 完了報告・精算手続き

事前説明会

本事業の説明会を下記日程にて開催いたします(完全オンライン)。

参加希望者は下記フォームからお申し込みください。公募をご検討されている場合は可能な限りご参加ください。

※どうしても参加が難しい場合は、ご希望に応じて当日の動画をお送りいたします。

日時:令和4年2月14日(月)13:30~14:30

説明会申し込みフォームはこちら

応募手続き等

以下2つのフォームからの申請及び書類の提出が必要です。(フォームからの申請が難しい場合はご相談ください)

①こども宅食応援団実施者ネットワーク加盟申し込みフォーム
※すでにこども宅食応援団実施者ネットワークに加盟済みの団体は不要です。

加盟申し込みフォーム

助成申請フォーム

助成申請フォーム

>>助成申請フォームの内容はこちらをご覧ください  

提出期限

令和4年2月17日(木)15:00まで

 

助成の概要

◆対象となる団体:

以下のすべての要件を満たす団体を助成の対象とします。

1.厚労省助成要領「1.助成の対象者」に掲げる要件を満たしていること
2.令和4年1月までにこども宅食事業を実施していること(今回の助成を機に事業開始する団体は対象となりません)
3.助成期間終了後も継続してこども宅食事業を実施すること
4.厚労省助成要領および本募集要綱で定められる経費精算業務を確実に遂行できること

◆対象となる事業:

以下のすべての要件を満たす事業を助成の対象とします。

1.厚労省助成要領「2.助成対象事業の内容」に掲げる要件を全て満たしていること
2.こども宅食事業である要件として、以下a-dに示す取組みがされていること

a.生活に困難を抱え支援が必要な家庭を対象とし、支援対象家庭のリストを整備していること
b.定期的に食品を届けること。場合によっては来所型で食品を受け取りに来るケースも可
c.利用家庭への継続的な支援を行うため、配送の連絡以外に家庭と月1回以上のコミュニケーションをとっていること
d.自治体・専門機関等との連携があること

◆助成金額:

1団体あたり250万円を上限とする。
※下記、助成対象期間分の金額です。年間分ではありませんのでご注意ください。

◆対象となる事業の助成対象期間:

令和4年2月7日(月)~ 令和4年3月31日(木)
※ただし、助成決定前の活動にかかる経費は、経費記録等も準備できる場合のみ対象となります。

 

問い合わせ(※専用LINEへの登録をお願いします)

申請に関する不明点のお問い合わせや、審査会までの各種手続の連絡は助成専用の公式LINEで行います。

申請を希望する団体の窓口担当の方は、以下QRコード又はID検索から「【助成事業専用】こども宅食応援団」を友達追加の上、「団体名」と「助成申請希望」と一言メッセージを送信して下さい(友達追加だけではチャットできません)

◎助成事業専用LINE:ID  @556vyqim

LINEのご登録がどうしても難しい場合は、下記メールアドレスからお問い合わせください。
◎メールアドレス:2ndtruck@hiromare-takushoku.jp

【一般社団法人こども宅食応援団(担当:吉田)】

 

 こども宅食事業とは

定期的に自宅に食品を配送することをきっかけに、家庭とのつながりを作り、関係性を築きながら見守っていきます。ご家庭の変化をいち早く見つけ様々な専門的支援につないでいくことで、ご家庭の困りごと、つらい状況が悪化していくことを予防します。

 

こども宅食の目的

支援を受けていることを周囲に知られたくないなど既存の支援ではつながりにくい家庭に支援を届けることを目指します。また、このような家庭との継続的なつながりをもち信頼関係を築いていくことで、家庭の受援ハードルを下げ、地域の関係機関と連携しながら真に必要な支援を提供していくことを目的としています。食支援は家庭とのつながりをもつ「きっかけ」として捉え、その後の家庭との関係性構築及び専門的支援へつないでいくことを目指しています。

 

「いいね」やシェアで応援する:

JOIN US応援団の活動に参加しませんか?