寄付する 

「クリスマスの話になるとつらいんです……」ひとり親家庭や困窮家庭の年末に明るい笑顔のプレゼント🎁

「いいね」やシェアで応援する:

子どもたちの多くが毎年楽しみにしているクリスマス。いっぽう、シングルマザーの3人に1人が「クリスマスなんてなければいい」と考えたことがある、という調査結果があります。

さらに2020年は、新型コロナウイルスの影響で、特に女性の失職や自殺が増加しています。

そんな中でも、こども宅食が支援するひとり親家庭や経済的困難などを抱えた家庭が、今年のクリスマスを笑顔で過ごしてくれたら……と想いをこめて、全国各地のこども宅食で、特別仕様のクリスマス配送が行われました。

全国のクリスマス配送の様子を写真たっぷりでご紹介します!

(沖縄県:台車いっぱいに積まれたクリスマスのお菓子)

お届けしたのは、普段のお届けの食品や雑貨に加えて、クリスマスケーキや、ブーツ型のお菓子など。
これらのプレゼントは、企業からの寄付でいただいたものや、寄付者の皆さんからいただいた寄付で購入したもの。

たくさんの人達の「温かいクリスマスを過ごしてほしい」という願いが集まったプレゼントです。

(徳島県徳島市:新鮮なお野菜もたっぷりお届けしました)

新型コロナウイルスの感染対策のため、今年は地域のイベントや子ども会によるクリスマス会も開催自粛となってしまい、子ども達の楽しみが無くなってしまいました。

岐阜県各務原(かかみがはら)市で活動する「こども宅食ほっぺ便」では、シングルマザーのお茶会を開催し、クリスマスプレゼントをお渡ししました。
通常開催時より多くのみなさんにご参加いただき、会場はプレゼントを受け取った親子の笑顔で溢れました。

(岐阜県各務原市:大きなサンタブーツのプレゼント)

参加されたお母さんや子どもたちからは、たくさんの喜びの声が寄せられました。

「世の中に、ひとり親の支援を考えてくださる方がいらっしゃることに感激しました」
「こんなに楽しいのは久しぶりです!」
「子どもが自由に楽しんでいる姿を見ると、本当に嬉しくなります」

また、こども宅食ほっぺ便は「年末プレゼント企画」も行い、「クリスマスケーキ+伊藤ハムセレクション」と「おせち料理」の2種類のプレゼントを、計96世帯に贈りました。

(岐阜県各務原市:年末プレゼント企画を行いました)

「今年のクリスマスは何もしてあげられないと思っていました。美味しいケーキとハムで、いつものクリスマス以上に楽しい嬉しい思い出が作れました!」
「シングルになって何年も経ちますが、はじめて子どもたちにおせち料理を食べさせてあげられました」

等、感謝の言葉が数々届いています。

(岐阜県各務原市:年末プレゼント企画を行いました)

長野県長野市の「えんまる便」でも、ひとり親の親御さんから「クリスマスは子どもが友達と、プレゼントやケーキの話になるから、つらいんです……」と話を聞いたことをきっかけに、クリスマスケーキのプレゼントを行いました。

配送の当日は、玄関のチャイムを鳴らすと「ケーキ?ケーキは!?」とニコニコでドアを開けてくれた小さな女の子。「ママ~ケーキだよ!大きいケーキ!」と大喜びでケーキをかかえて部屋にもどっていた男の子。
たくさんの子ども達の笑顔を見ることができました。

(長野県長野市:クリスマスケーキの他、うどんやお稲荷さんなど、年末年始に嬉しい食品をお届け)

親御さんからは、

「今日を楽しみに子どもたちとクリスマス会をセッティングしていました!」
「大きなケーキを買うのは、なかなか難しいので…本当にありがたいです」
「ひとり親を気にかけてくださっている方が、世の中にこんなにたくさんいてくれるんですね……本当にありがたいです」
「私たち母子家庭のために、こんなにしていただけるなんて、嬉しくてありがたくて涙がでます。」

このようなお声をたくさんいただきました。

(徳島県徳島市:サンタコスチュームでお届けです)

兵庫県播磨地域で活動する「フードバンクはりま」では、クリスマス配送の様子を朝日放送テレビに取材いただきました。

今年になって利用者が昨年の2倍に増えたというフードバンクはりま。

こども宅食のご利用家庭にクリスマス便を届けに行くと、「あー!クリスマス!」と思わず声がこぼれ、喜んでいる様子が見られました。

そして、佐賀県唐津市の「Lihi Terra(リヒテラ)」では、一風変わったクリスマスプレゼント。

(佐賀県唐津市:松ぼっくりのクリスマスツリーキット)

松ぼっくりでクリスマスツリーを作れるセットをお届けしました。
それぞれのご家庭で個性豊かなツリーができたそうです。

佐賀県唐津市:松ぼっくりのかわいいツリーができました)

その他の地域でも、たくさんのクリスマスプレゼントや年末年始に嬉しい食品、通常配送の食品や雑貨が届けられました。

(奈良県吉野町:ザボディショップより寄付頂いた化粧品等)

(沖縄県:クリスマスケーキの他、子どもたちに大人気のキャラクター文具をプレゼント)

(沖縄県:日本ロレアルより頂いた化粧品)

(宮崎県都城市:ザボディショップより頂いた化粧品や、ローソンより頂いた雑貨や食品もお届けしています)

(佐賀県:ウイングアーク1stより頂いたクリスマスカラーのキャンディ)

(秋田県:お届けを待機している、ローソンより頂いたぬいぐるみ・鉛筆等の雑貨)

こども宅食応援団に各地から届くクリスマス配送の報告は、親子の笑顔と温かい気持ちが溢れていました。

今回、クリスマスプレゼントのご協力をいただいた、株式会社ローソン、ザボディショップジャパン株式会社、日本ロレアル株式会社、ウイングアーク1st株式会社を始めとした寄付企業のみなさん、寄付者のみなさんに心より感謝申し上げます。

こども宅食応援団では、全国各地のこども宅食実施団体への立ち上げ支援や、ノウハウや物資提供などの伴走支援を行うことで、「こども宅食」の取り組みを全国に広げる活動を行っています。

こども宅食への食品の提供やご寄付は、こちらからお問合せください。
>>食品提供等のお問合せ
>>ご寄付はこちらから

「いいね」やシェアで応援する:

JOIN US応援団の活動に参加しませんか?

メルマガ登録・SNSはこちら